ブランド

TCLが 設立40周年を祝う

2021-09-28

ブランド 2021-09-28

   TCLが 設立40周年を祝う

 
屈指のエレクトロニクス製品ブランドとして、世界中で多様なイベントを行い

 

 

香港2021年9月28日、世界のテレビ業界に主要コンシューマエレクトロニクス企業の一つのTCLはグロバールで宣伝活動やイベントなどを展開し、設立40周年を祝います。

 

40年をかけて、創造性と革新を重視する企業文化に後押しされ、TCLは急速な成長を遂げ、受賞歴を持つテレビやオーディオ家電からスマートフォンとスマートホームまで幅広い製品ポートフォリオを築き上げ、世界に誇れるコンシューマエレクトロニクス企業の一つになりました。

 

設立40周年を記念するため、TCLは世界中の従業員、顧客、パートナー、コミュニティ向けに多種類なイベントを開催します。過去40年にわたってビジネスが拡大し続けてきた、ドバイ、ロサンゼルス、パリ、サンパウロ、シドニーの5つの都市で宣伝活動を開始します。

 

TCLが成し遂げたことと、屈指のグロバール企業になることを誇りに思っておりますとTCL エレクトロニクスのShaoyong Zhang最高経営責任者(CEO)は申し上げました。

 

2020年、TCLは液晶テレビ出荷台数が世界2位になりました。※

 

現在、TCLは42の研究機関及び32の製造工場を擁し、世界160の国と地域にビジネスを展開しているコンシューマエレクトロニクスグローバル企業です。

 

TCLがイノベーションと国際化を推進するだけではなく、コパアメリカの2回の公式パートナー、FIBAの長期的なグローバルパートナーや「コールオブデューティ ヴァンガード」の公式TVパートナーなど、さまざまなスポンサーとして、世界中の消費者に感動をもたらします。

 

そして将来的に、TCLは、インテリジェント生活の加速を目指し、消費者のライフスタイルを向上させ、インテリジェントテクノロジーを採用する製品の開発に引き続き注力してまいります。

 

※ Data by OMDIA, 2020

 

 

■ TCLについて

 

 TCL エレクトロニクス(1070.HK)は、急成長している家電企業であり、世界のテレビ業界のリーダーです。 1981年に設立され、現在では世界160の市場で事業を展開しております。 ※2020年に、TCLは液晶テレビ市場シェアで世界第2位になりました。TCLはTV、オーディオ、スマート家電に至るまでのコンシューマエレクトロニクス製品の研究、開発や製造を主とする企業です。

 

※ データソース: Omdia TV Display & OEM Market Tracker

 

 

ブランド

2021-09-28

ブランド 2021-09-28